カジキとマッシュルームのフライ 小雀陣二 レシピ監修

今回の料理は、一つのダッチオーヴンで料理途中で洗わずにデザートまで合計4品を作ることを考えました。
蒸す、揚げる、炒める、煮る、焼くといったダッチオーヴンならではの「一台4役!」(どこかのテレビ通販のようですが…)その行程を一度も洗わずにこなせるダッチオーヴンの懐の深さを感じて涙がでました・・・。
つながりを持って今回の料理は紹介していますが、それぞれ単品で作っても簡単においしくできるから是非試して欲しいですね。
材料
・カジキマグロ 4切
・マッシュルーム 15個くらい
・レモン 1個
・片栗粉 100g
・オリーブオイル 300ml
・塩、こしょう 適宜
・ディルウィード 少々
【ソース】
・ヨーグルト 50ml
・マヨネーズ 30ml(大さじ 1)
・イタリアンパセリ 少々
作り方
・フライ用のソースを作る。ヨーグルト、マヨネーズをまぜて、ブラックペッパーをふり、イタリアンパセリをちらす
3)ダッチオーヴンのお湯を捨て、火にか けて熱しオリーブオイルを入れる
4)カジキマグロを食べ易い適当な大きさ にカットする
5)マッシュルームとカジキマグロにオリ ーブオイルをからませ、塩コショウをふる
6)マッシュルームとカジキマグロに片栗 粉をまんべんなくからめる
7)オーヴンのオイルが180度くらいにな ったら、グラタン用の茄子を素揚げする
8)続いてマッシュルームを揚げる
9)カジキマグロは少量づつ揚げる
10)揚ったカジキマグロにディルウィー ドを香り付けにふる
11)カジキとマッシュルームのフライの完成
ワンポイント

・カジキマグロを揚げる時にオイルの温度を下げないように分けて揚る。

レシピ監修

小雀陣二

「チュンチュン」の名で知られるアウトドアコーディネイター。
アウトドアメーカー、シーカヤックショップ等々いろいろと渡り歩き、現在はアウトドアコーディネイターとして主にアウトドア雑誌に関わり、最近はラジオやテレビにも活躍の場を広げている。
住まいは鎌倉、暇さえあればサーフィンと根っからの海っ子。
何でも率無くこなす事から「コンビニエンスな男」と呼ばれるそんなチュンチュン監修のアウトドアレシピ本「だれでもキャンプの王様 アウトドア・レシピ101」(枻出版社)も好評発売中!

今回使用した製品
  • キャンプオーヴン 10インチ

    キャンプ用の脚付きのダッチオーヴンです。フタには炭を乗せられるようにふちが付いていてローストビーフやデザートの上火調整も可能です。

    商品情報はこちら