魚の切り身のズッパ 小雀陣二 レシピ監修

僕が最初に購入したLODGEは、「スキレット」。手軽に使えるスキレットは、一つあれば重宝する。目玉焼き、餃子やホットケーキなど、馴染みのある料理も美味しく焼ける優れもの。今回のように前菜からデザートまで気軽に手軽に料理を楽しめる。
材料
・白身魚の切身 400g
・あさり 20個くらい
・ミニトマト 5~6個
・にんにく 1かけ
・ケイパー 6~7粒
・オリーブ 5~6個
・ハーブミックス 適宜
・ベイリーフ 1枚
・オリーブオイル 大さじ4
・塩 適宜
・白コショウ
・ブラックペッパー 適宜
・片栗粉 大さじ2
作り方
・アサリは砂抜きし、よく洗う。ミニトマトは半分にかっと、ニンニクは皮をむきつぶす。
1)魚は、好みの大きさにカットし、まんべんなく小麦粉、塩、コショウをふる。
2)強火でスキレットにオリーブオイル大さじ2入れて、表面をカリッと焼いて取り出す。
3)中火で(のスキレットににんにく、オリーブオイル大さじ2をいれて、あさり、ミニトマト、ケイパー、オリーブ、ハーブミックス、ベイリーブス、お水を150ml入れて強火にし、ふたをする。
4)アサリがあきはじめたら(2)の魚を戻し、塩、ブラックペッパーを入れ味を整える。
5)全体をからめれば出来上がり。
ワンポイント

●魚を焼く時に焦げ目がつくくらいカリッと焼くのがポイント!

レシピ監修

小雀陣二

「チュンチュン」の名で知られるアウトドアコーディネイター。
アウトドアメーカー、シーカヤックショップ等々いろいろと渡り歩き、現在はアウトドアコーディネイターとして主にアウトドア雑誌に関わり、最近はラジオやテレビにも活躍の場を広げている。
住まいは鎌倉、暇さえあればサーフィンと根っからの海っ子。
何でも率無くこなす事から「コンビニエンスな男」と呼ばれるそんなチュンチュン監修のアウトドアレシピ本「だれでもキャンプの王様 アウトドア・レシピ101」(枻出版社)も好評発売中!

今回使用した製品
  • スキレット 9インチ

    9インチ(外径22.9cm)の スキレット です。一般に販売されている鉄製のフライパンと違って、 スキレット は厚みがあるのでバラエティに富んだ焼き料理が可能です。使うほどに手入れが簡単になるので、家庭でも毎日使えます。餃子やハンバーグなどが簡単に美味しくできます。

    商品情報はこちら