ささみとインゲンのマリネ 小雀陣二 レシピ監修

夏にぴったりの彩りも鮮やかな子供から大人まで喜ぶメニュ-。
子供が好きなバター味で魚貝も野菜もおいしく食べられ、しっかりした味付けは、ビールやワインのおつまみとしても喜ばれるはず!ホクホクのジャガイモとしっかり歯ごたえのあるブロッコリーは、ジューシーな魚貝と相性抜群まちがいなし!
サイドメニューはメインと一緒に作れる簡単マリネとサラダ。一緒に作っておいしい、楽しいキャンプ料理をご堪能あれ!
材料
・ささみ 3切れ
・インゲン 10本くらい
・塩 適宜
・ワインビネガー 大さじ1
・サラダ油 大さじ2
・A)のソース 大さじ1
・ブラックペッパー 適宜
・バター適宜
作り方
・鶏ささみ一口大、じゃがいもは1/2個にカット、インゲンはヘタを取り、ベーコンは1cm幅にカットする。
1)コンボクッカーを熱し、バター、潰したにんにく、スライスした玉ねぎを入れ透き通るまで炒める。そこに水を入れ沸かし、一口大にカットしたささみを入れる。
2)底上げ網を敷き、ジャガイモ、ブロッコリーを蒸していく。このときサイドメニュー用のインゲンを2分程蒸し、ブロッコリーとともに取り出しておく。
3)引き続き、魚、エビ、ホタテに塩をふり、蒸して、火が通ったら取り出しておく。
4)鍋からささみ、玉ねぎ半分を取り出し、ボウルに移して、蒸したインゲンも加える。
5)コンボクッカーに残っているスープを大さじ1、塩、ワインビネガー、サラダ油を適量入れて、良く混ぜて、最後にブラックペッパーをかけたらサイドメニュー(B)のマリネの出来上がり。
ワンポイント

・すべての食材の下ごしらえを済ませておくと作業がスムーズに進む
・下ごしらえの時の下味の塩などはしっかりすること
・スープを煮詰める時は焦がさないようにしっかりかき混ぜながらやること

レシピ監修

小雀陣二

「チュンチュン」の名で知られるアウトドアコーディネイター。
アウトドアメーカー、シーカヤックショップ等々いろいろと渡り歩き、現在はアウトドアコーディネイターとして主にアウトドア雑誌に関わり、最近はラジオやテレビにも活躍の場を広げている。
住まいは鎌倉、暇さえあればサーフィンと根っからの海っ子。
何でも率無くこなす事から「コンビニエンスな男」と呼ばれるそんなチュンチュン監修のアウトドアレシピ本「だれでもキャンプの王様 アウトドア・レシピ101」(枻出版社)も好評発売中!

今回使用した製品
  • コンボクッカー10 1/4インチ

    蓋部の スキレット が新しく深型となり、よりクッキングの幅が拡がりました。 スキレット と片手鍋が一体になった万能調理器です。

    商品情報はこちら